女子の足は夕方臭い…!今すぐできるニオイ対策11選まとめ

仕事を頑張って迎えた夕方、モワーっと漂うすっぱいニオイ…
うわ~、また足が臭い…!!
朝はにおってないのに、なんで夕方になると臭くなってるの!?(泣)

どもども!『スメ女ですがなにか?』のLena(@Lena_sumenani)です。

夕方になるとただでさえ足が疲れているのに、さらに臭いだなんて参っちゃいますよね。

新しい靴にもあっという間にニオイうつりしそうだし、会社の飲み会に呼ばれた日には「お座敷じゃなかろうな…」と靴を脱ぐ可能性にビクビクするなんてもううんざり…

実はその足の疲れから出たむくみや、女性愛用のストッキングのせいで足が臭くなっているのかもしれないって知ってました?

今回は、夕方になると足が臭くなるあなたに、正しい対策法をお届け。

「でも毎日悩まされてるくらいなんだから、ニオイ対策するのってすごく手間がかかりそう…」

そんなことはないんです!!
足や靴のムレをなくすことを意識したり、汚れや汗にマメになったりすれば、おのずとにおいにくい足ケアができていくんですよ。

1日の始まりからチェックして、夕方も足のニオイに悩まない自信ある足美女になっていきましょう!

夕方に足を臭くしないために:朝のお出かけ前

足をにおわせないコツは、1日を通してケアしていくこと。

まずはお出かけ前に、ニオイ予防を目指しましょう。

制汗剤を指の間にも塗る

暑い時期になると使う制汗剤、特に女性はワキに使うものばかりを注目しがち…
でも、足のニオイは年中無休!!季節なんて関係ありません。

足は汗腺が多く、常在菌の種類も多いんです。

ニオイを予防したいなら、まずは使う制汗剤を場所に合わせましょうね。

効果をまんべんなく行き渡らせるには、クリームタイプの制汗剤がオススメ。

マユ
塗るときには、足の指の間にも忘れずにね!

靴下やストッキングを履くと足の指同士がくっついてしまい、どうしてもムレやすいんです。

そのため、指で塗るクリームタイプは足のケアにうってつけなんですよ。

靴は使い分けるのがベスト

ずっと同じ靴を履いていると、そこにニオイが染み付いてしまいます。

ですから、通勤のときに履く靴と、会社についてから履く靴は別のものを使うのがベスト。

OLさんは、特に会社にいる時間が長くなりますから、ナースシューズのような通気性のいい靴を履くようにするといいでしょう。

湿度の高さはニオイの元。

しほ
仕事中は、通勤用シューズを風通しのいいところに置いておこうかな
スポンサーリンク

夕方に足を臭くしないために:昼・仕事中にすべきケア

ニオイケアの基本は、こまめさが肝心!

仕事が始まってからも通気性や清潔を意識していけば、足のニオイや汗にドキドキしなくて済むんです。

日に何度か靴を脱ぐ

どんな靴でも、足の裏はほぼ密着していますよね。

通気性の良さを高めるために、仕事中に何度か靴を脱ぐようにしましょう。

しほ
デスクにいるときなら、周りからも見えにくいですね!

「靴を脱ぐなんて、ニオイが出てきちゃうんじゃ…」と不安になれば余計に汗が増えます、

だから、足のストレッチも兼ねて思い切って脱いじゃいましょう!

ストッキングや靴下を履き替える

多くの働き女子が愛用するストッキング、一見通気性よさそうに見えますよね?

でも、ストッキングの素材であるナイロンやポリエステルは、ほとんど汗を吸ってくれません。

マユ
つまり、足の裏にかいた汗がそのまま残ってしまうってこと

汗はニオイを発する雑菌にとって大好物で、それをエサに発生したニオイ物質はストッキングや靴にうつっていきます。

しほ
吸湿性のある靴下も、汗を吸う分雑菌が繁殖しやすくなりますね

雑菌の繁殖場所を減らすという意味で、靴下やストッキングは1日1回履き替えるのがオススメです。
関連記事:ストッキング女子必見!臭いストッキングのニオイをとる洗濯のコツと対策法

こまめに汗ケア

靴も脱いで、ストッキングも履き替えたら、ついでに足裏の汗もケアしちゃいましょう!
汗や垢、汚れを拭き取るのがニオイケアの基本です。

きちんと拭き取るなら、濡れタオルや殺菌・抗菌効果のあるボディシートを使うのがオススメです。

そして、拭き取りの後は制汗剤やデオドラントを忘れずに。

マユ
余裕があれば靴のインソールも拭き取っておくと、更にニオイがしづらくなるわ

もし、ストッキングを履き替えられない場合には、脱がなくても使えるスプレータイプがいいでしょう。
関連記事:ニオイ美足へ!外出先ですぐに足の臭いを消すスプレー(女性向け)おすすめ5選

スポンサーリンク

夕方に足を臭くしないために:夕方・仕事が終わったら

ニオイ予防もして、昼間もなんとか乗り切った…

仕事が終わったらサクッと帰っちゃいたいところですが、ここで更にひと手間。

コレをしておくだけで、翌日のニオイ対策にもなるんですよ!

帰る前にオフィス用シューズのケア


1日使った仕事用の靴もきちんと乾燥させておきましょう。

・濡れタオルやウェットティッシュでインソールを拭き取る

・お菓子に入っていた乾燥剤を靴の中に入れておく

・10円玉を2つづつ靴の中に入れておく

10円玉はニオイ消しに役立ちますし、乾燥剤を使えば、風の通りにくいロッカーに靴をしまってもきちんと湿気を取ってくれますよ。

仕事終わりの急なデート!応急処置は?

あまりに忙しくて「今日は汗ケアあまり出来ていないな…」なんて日もあるでしょう。

そんなタイミングで、急なデートや食事会のお誘いが来たら!?

外出先でも簡単にできる応急処置、ぜひチェックしておいてくださいね。
関連記事:外出先で靴が脱げない!靴の消臭スプレーおすすめ5選

スポンサーリンク

夕方に足を臭くしないために:帰ったらおうちケア

足の臭さに悩む「足スメ女」、根本的なニオイ解消のためには「日頃のケアで長期戦」が基本です。

特に、女子に多いむくみ、これは見た目的にもぜひケアしたいですね!

足のむくみを解消する

しほ
足のむくみが、足を臭くするなんてびっくりです!!

足をキレイにしてもニオイがする…という女性は足の疲れがにおわせているかもしれないんだそう。

疲れは肝臓の働きを弱め、汗の元になる血液にアンモニアを含みやすくなります。

また、むくんだ足は血行が悪くなっている証拠。

血行が悪くなるとそこに老廃物が溜まり、ちょっとの汗でもアンモニア臭や老廃物を含んだものになってしまうんですね。

参考:wotopi『むくんだ足はクサくなる…疲れで体臭がキツクなる“疲労臭”を知ってた?』

足のむくみを解消するには

・入浴

・マッサージ

・ツボ押し

・食事の改善

が効果的。

でも、一度にやろうとするのはなかなか面倒ですよね。

まずは、着けるだけでいい着圧ソックスから始めてみてはどうでしょうか。

ストレス解消

疲れと同じく、ストレスも疲労臭の原因になります。

そして、ストレスが溜まると自律神経が弱ると聞いたことはありませんか?

マユ
律神経は、汗や皮脂量のコントロールにも関わっているのよ

自律神経の役割は、なじみのある心臓や肺、胃や腸などの消化器系臓器を動かすだけでなく、

体温を調節するのに汗をかいたり、血圧をコントロールするのに、血管を拡張したり収縮したり、

身体の隅々まで大忙しに働いてくれています。

引用:北林医院分院「自律神経を知ろう!」

ですから、ストレスをうまく発散して自律神経を整えることは、足のニオイ対策に欠かせないんです。

靴の乾燥・ローテーション

帰宅後も、履いた靴をしっかりと乾かしましょう。

ベストな乾燥の仕方は、中敷きをきちんと外して天日干し(靴の素材によっては陰干し)することです。

そのためには、毎日同じ靴を履かずいくつかをローテーションして使うのがオススメ。

難しい場合には、オフィスシューズと同じように、拭き取りや乾燥剤のケアだけでもしておきましょう!

もちろん洗い方にも気を配る

足が臭いと、ニオイを落とそうとついついゴシゴシ洗ってしまいがち…

でも、その洗い方ではむしろニオイがキツくなることもあり、逆効果なんです。

大切なのは、

・足に優しくすること

・使うせっけんにもこだわること

詳しい洗い方はこちらの記事を参考にしてくださいね。
関連記事:毎日洗っても臭い…女性が知りたい足のニオイを消す洗い方と効果アップのコツ

スポンサーリンク

まとめ:そもそも女子は足が臭くなりやすいと心得る

今回は、夕方になると足が臭くなるとお悩みの女性に向けて、1日を通したニオイ対策をご紹介しました。

女性はそもそも

・通気性・吸湿性の悪いストッキングを履く

・足がむくみやすい

といった、足の臭くなる条件が揃いやすいんです。

でも、こまめなニオイ予防や汗対策をすれば、仕事中や仕事終わりの夕方に「におっているんじゃないか…」と不安になる必要はありません。

そして、日頃からにおわない足を作っていけば、いつでも靴の脱げる素敵な足になれます。
元々汗かきだから仕方ない?
親やきょうだいも足クサだから改善なんてしない?

そんなことはありません。

足・靴・ストッキング(靴下)を同時にケアすること、そしてときには病院にも頼ることで、改善は十分可能だと思っています。

足スメ女卒業は、まず「できる!やるぞ!」と思うことが一番大切なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です