頭皮のニオイは病院で治る?20代・30代女性は頭がくさくなりやすかった!

朝起きて、枕のニオイを嗅いだら…

くさっ!!!

あたし、普段からこんなニオイをさせて人に会ってるの!?

髪は女の命ともいいますから、頭皮のニオイは女にとって大ピンチですね。

 

どもども、『スメ女ですがなにか?』Lenaです。

頭皮がにおう原因は不衛生や汗の質がほとんど。

でも、普段から清潔にしているのにニオイが強いという場合には、その原因は病気の可能性があります。

頭から納豆のようなニオイがする

夜シャンプーしても翌朝には髪が油っぽい

きちんと洗っているのにかゆみやフケがある

乾燥肌で体臭は頭皮のニオイだけが強い

このチェックポイントに当てはまる項目が多い場合は、一度病院にいって診断を受けてみることをオススメします。

そして病院でどのような治療をするのか、早く治すためのコツとあわせてご紹介していきましょう。

 

また、実は女性には頭皮がにおいやすい世代というのがあって、それが20代から30代なんです。

ニオイが強くなってしまう理由が分かれば前もって対策できますから、ぜひチェックしてみてくださいね!

病院に行くべき頭皮のニオイの原因とは?

頭皮も皮膚の一部なので、ニオイで病院にかかるなら皮膚科になります。

でも、「頭皮がにおっている=病院で治療」というわけではありません。

病気が原因でにおっている場合だけ病院での治療が可能で、脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)という病気がそれに当てはまります。

誰の皮膚にも“マラセチア菌”という常在菌が存在していますが、これは皮脂をエサにしている菌。

皮脂が過剰に増加すると、マラセチア菌も大量に繁殖してしまいます。

マラセチア菌は皮脂を遊離脂肪酸に分解する働きがあり、脂肪酸が刺激となって皮膚に炎症を引き起こす。

炎症を起こすと湿疹や頭皮のかゆみが出るだけでなく、皮膚が通常のターンオーバーよりも早めに剥がれるのでフケが目立つように。

また、皮脂が酸化して嫌なニオイを引き起こします。

引用:美的.com

マユ
頭は身体の中で一番皮脂腺が多い場所だから、脂漏性皮膚炎になりやすいの。
しほ
まずはニオイだけじゃなくて、フケやかゆみはないかチェックしてみるべきですね。

病院での頭皮のニオイ治療、どんなことをする?

頭皮のニオイの原因が脂漏性皮膚炎と診断された場合、薬での治療が行われていきます。

程度によって処方される薬は違いますが、治療の基本は菌の働きを抑えたり炎症を治したりすることです。

抗真菌薬
マセラチアの活動を抑えるために使われます。
ステロイド外用薬
脂漏性皮膚炎に限らず、多くの皮膚炎の炎症を抑えるために使われます。間違った使用方法では副作用のリスクがあるのでしっかりと用法・用量を守りましょう。
抗ヒスタミン薬
強いかゆみが出ている場合、かゆみ止めとして処方されることがあります。
ビタミン剤
皮脂の分泌をコントロールする、ビタミンバランスを整えるために処方されることがあります。

また、病院によっては、正しい頭皮ケアのアドバイスやスキンケア用品を紹介してくれることもあるんですよ。

スポンサーリンク

20代・30代女性は頭皮がにおいやすい!?

しほ
今まではなかったのに、頭皮が急ににおい始めることってあるんですか?
マユ

その可能性はあるわよ。

実は、20代から30代の女性は頭皮がにおいやすいものなの。

女性の皮脂分泌は、思春期から20代にかけて一番のピークを迎えるんです。

また、30代をすぎたあたりから、今度は男性ホルモンが優位になり始めることで皮脂量が増えていきます。

そして頭皮は身体の中で一番皮脂腺が多い場所ですから、20代・30代女性で脂漏性皮膚炎になる人も多いんですよ。

しほ
頭皮はニオイ菌にとってごちそうがいっぱいなんですね…!

また、仕事にデートに忙しい20代・30代女子のライフスタイルもニオイに関係がありました。

女性は特に、生理や疲れでホルモンバランスが崩れやすいもの。

PMSやストレスは、汗や皮脂の分泌をコントロールしている自律神経に影響を与えてしまうんです。

マユ
だから女性は、脂漏性皮膚炎じゃなくても日によってにおいやすいときがあるのよ。

頭皮の匂いをすぐ消す方法!夕方オヤジ臭い女子の応急処置アイテムは?

スポンサーリンク

頭皮のニオイ改善の近道はセルフケア

どれだけニオイで悩んで病院に行ったとしても、病院でしてくれるのはニオイそのものでなく皮膚炎に対しての治療です。

ニオイ解消のためには、薬だけでなく日頃の正しい頭皮ケアも欠かせないんです。

栄養バランスに気を配る

食生活が体臭に与える影響はとても大きいもの。

肉や油っこい食べ物が多いとコレステロール値が上がって皮脂量を増やしますし、アルコールの摂りすぎも活性酸素が体内で増えて皮脂を酸化させやすくなります。

マユ
活性酸素を抑えてくれる抗酸化食品(ビタミンCやビタミンE)を摂るのがオススメよ。

美容にも効果アリ!女子にオススメの体臭を消す・防ぐ・改善できる食べ物

ヘッドスパで頭皮をすっきり

ヘッドスパは、頭皮クレンジングや頭皮ケアにとても効果があります。

毛穴から余分な皮脂を取り除いたり、頭皮をきれいな状態にすることで分泌される皮脂量を適切にしたり…

リラックス効果も加わることで、頭皮のニオイ対策にはうってつけなんですよ。

しほ
色々な美容院にヘッドスパコースがあったり、最近だと専門店も増えているから試しやすいかも!

ヘアサロン&ビューティーサロン検索「ホットペッパービューティー」

シャンプー選びも重要

市販のシャンプーは、髪の悩みを解決するものから洗浄力が高いものまで様々です。

しほ
皮脂をしっかりと落とすタイプを選べばいいんですよね!
マユ
ちょっと待って!

洗浄力が高いシャンプーを使って必要以上に皮脂を落とすと、頭皮が余計に皮脂を分泌してしまうのよ!!

頭皮のニオイ対策としてオススメしたいのは、アミノ酸系シャンプーです。

多くの美容院でも使われている「アミノ酸系シャンプー」は、程よい洗浄力としっとりとした保湿力があります。

刺激が少ないため、頭皮が余分に皮脂を出すのを抑えてくれるんですよ。

髪の洗い方を見直す

髪の毛の洗い方一つでも頭皮のニオイ対策になります。

皮脂をしっかり落とそうと力まかせに洗えば、頭皮が「乾燥から守らなきゃ!」と余計に皮脂を分泌させてしまいます。

また、シャンプーの香りが残るように…と軽くすすいでしまっても、洗い残しが雑菌のエサになってしまい逆効果になってしまいます。

洗うときには頭皮に強すぎる刺激を与えないように、次の6つのポイントを意識してみてくださいね。

・洗う前に髪をブラッシングしてほこりを落とす

・お湯は熱すぎないように

・シャンプーは泡立ててから使う

・指の腹でマッサージするように頭皮を洗う

・洗い残しのないようにシャンプーの倍の時間をかけてすすぐ

・トリートメントは頭皮を避けて髪だけにつける

スポンサーリンク

まとめ

頭皮のニオイは自分では気づきにくく、改善されたかどうかも分かりにくいですよね。

だから、余計に「におっているんじゃないか…」と不安になってしまいがち。

でも、自己判断で色々な対策法を試すことで、かえって悪化させてしまう場合もあります。

もし頭皮がにおってしまう原因が病気だったら、お医者さんの力を借りるのがニオイ改善の近道になるはずです。

自分であれこれ試してニオイを強くしてしまうよりも、まずは肌トラブルがないか皮膚科で診てもらうのも一つの手なのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です