冬のパジャマは夏より臭い!正しい洗濯頻度とオススメ洗剤3選

男って

「女の人って、なんかよく分かんないけどいいニオイがする」

って思ってるとこあるじゃないですか。

これ、パジャマのときも例外じゃないみたい。

女性のパジャマっていい匂いがするものですか?

『スメ女ですがなにか?』で10代~50代の独身男性にアンケートしてみたところ、こんな回答が集まりました。

あぁ、女ってだけでプレッシャー…

女だって加齢臭が出ることもあるし足がにおうこともあるのに、期待しすぎにも程があるってもんです。

 

ども、『スメ女ですがなにか?』のLena(@Lena_sumanani)です。

パジャマって夏は割とマメに洗うけど、冬は「週1くらいでいいかな~」ってなりがちなんですよね。

実際のところ、みんな冬はどのタイミングでパジャマを洗ってるんでしょうか???

 

今回は、冬の適切なパジャマの洗濯頻度とオススメの洗剤をお届け。

「冬は汗かかないし、体臭をそんなに気にしなくてよくない?」と油断していませんか?

実は、冬こそパジャマをこまめに洗っておきたい理由があったんです。

油断大敵!冬にこそマメにニオイケア

夏よりも体臭が少ないイメージがありますよね。

でも実は、汗をかくことが少ない冬の方がにおいやすかったりするんです。

冬は汗腺の機能が落ちて汗がにおいやすい

汗腺は汗をかかないとその働きが弱くなります。

汗腺の機能が落ちると、汗の元である血液から不要な成分をきれいにろ過できなくなってしまい、汗が臭くなりやすいんです。

夏場にはよく汗をかくので汗腺の機能も高く、だから夏の汗はたくさんかいてもにおいにくいもの。

でも汗をあまりかかない冬は汗腺が衰えてしまうため、ちょっと汗をかいただけでもニオイが強くなってしまうんです。

冬の服は汗が逃げない

冬は、寒くないように厚着をしたり風を通さない服を着たりしますよね。

しかし、防寒のための服は通気性が悪くなっているともいえます。

通気性が悪いと汗も蒸発しにくく、服の繊維に汗がしみこんでどんどんにおいやすくなるんです。

また、保温性を考えた冬服はムレやすいので、肌の表面にいる雑菌が繁殖してしまいがち。

ただでさえにおいやすい冬の汗を、さらに臭くしてしまう可能性もあります。

 

「人は寝ている間にコップ1杯分の汗をかく」といわれていて、寝ている間の汗はパジャマが吸っています。

しほ
冬の汗の方がにおうなら、パジャマも臭くなりやすいってことですよね!
マユ
そう、だから冬こそパジャマをこまめに洗うべきなのよ。
スポンサーリンク

みんなは冬にパジャマをどのくらいで洗濯してるの?

『スメ女ですがなにか?』が女性に行ったアンケート。

「冬にパジャマをどれくらいの頻度で洗うか?」の質問で一番多かったのは「3日に1回」という回答でした。

冬場のパジャマはどれくらいの頻度で洗う?

でも「2日に1回」や「週に1回」という答えとの差もあまりないんですよね。

そこで、みんながどんな基準で洗濯しているのかを聞いてみたところ、それぞれにパジャマに対する意識のギャップがあったんです。

毎日洗うと清潔で気持ちがいい

20代
シャワーから出て、洗いたてのパジャマに袖を通すのが気持ちいいから。

続けているうちに2日目でもニオイが気になるようになりました。

20代
毎日洗濯しないと汚れが落ちにくくなるから
30代

冬でも寝ている間はたくさん汗をかくし、洗ってあるほうが気持ちいいので。

あと、運気があがるかな~と思いまして!

30代
季節関係なく寝ているときに100mlぐらい毎日汗かいているから、そんな汗のついたパジャマでは寝れません。

洗濯のタイミングとして2・3日おきでいいかな

20代
3日だと他の洗濯物と一緒に洗うのに丁度いいから。
20代

なんとなく汚れてきたかなと感じるのが3日くらい。

毎日洗うとパジャマがすぐに傷みそうなので、頻繁には洗いません。

30代
冬場は洗濯物が乾かないので

着ている時間も短いから1週間に1回で充分

20代
誰に見せるわけでもないので、最低限それくらいかな、と思っています。
40代
そんなに汗かかないし毎日は面倒。
30代
冬は汗もそこまでかかないし、お風呂に入った後に着てるので綺麗だと思って。

パジャマは冬でも3日に1回洗うのがベスト

しほ
アンケートにあった意見、どれも分かるような気がしますー…
マユ
まぁ清潔を意識するなら、着ている時間にかかわらず毎日洗濯するのがいいでしょうね。
しほ
でも、一人暮らしの洗濯物って1日分が少ないんですよね…

アンケートによると女性の持っているパジャマの枚数は平均で3枚。

冬のパジャマは何枚持っていますか?

ちなみに、一番多くパジャマを持っていた方は20着以上!!

こういった手持ちのパジャマの枚数や洗濯の手間を考えると…

たとえば毎日着替えたとしても、アンケートで多かった「洗濯は2・3日に1回」って、割と現実的で適切なんじゃないかと思います。

『月曜から夜ふかし』でもパジャマの洗濯頻度は3日に1回との意見が

2019年2月11日放送日テレ系【月曜から夜ふかし】で取り上げられていた、「パンツは1年はいたら捨てた方がいい件」。

その話の中で「パジャマは3日に1度洗うようアドバイスしている」といった話が出ていたんです。

イギリスのライフ誌『The Good Housekeeping Institute』によると、洗濯したてパンツであっても1年経てば1万個のバクテリアが棲みついてしまうんだそう…

しほ
ひぃ~…!!

さらに、『The Sun』にはThe Good Housekeeping Instituteによる洗濯頻度のガイドラインが載っていて

・パジャマは3回着たら洗濯するべき

・週に1回は60℃のお湯で洗うべき

とのこと。

しほ
じゃあ、冬のパジャマを洗う頻度はやっぱり「2・3日に1回」がいいってことですね!
マユ
ちなみに、パジャマを捨てるタイミングは2~5年がいいみたいよ。

↓原文記事リンク↓

『The Good Housekeeping Institute』~Why your washing machine is letting you down~

『The Sun』~BIN YER UNDIES Underwear needs to be binned after a year of use for hygiene reasons, say domestic gurus~

スポンサーリンク

 

パジャマのニオイをスッキリさせるオススメ洗剤3選

パジャマにしみこむニオイの原因、そのほとんどは皮脂や汗です。

どちらもアルカリ性で落とせるタイプの汚れなので、洗剤は「弱アルカリ性」の表示があるものを使うと効果的に洗えます。

今回は、ニオイを取ることを意識した「弱アルカリ性」洗剤を3つご紹介しましょう。

注意

毛(ウール)や絹(シルク)はアルカリ性に弱い繊維です。

弱アルカリ性の洗剤で洗うと、縮むことがあるので使わないでください。

ガンコなニオイにも! 【花王】アタック高浸透リセットパワー

漂白剤でおなじみの「ワイドハイターEXパワー」と共同開発した洗剤で、除菌・消臭成分が配合されています。

ニオイだけでなく、長年愛用しているパジャマについたガンコな汚れや黄ばみもすっきりキレイに洗っちゃいましょう!

部屋干ししてもにおわない点もウリなので、一人暮らしで「部屋干しがメインだ」という女性にも嬉しいですね。

 色柄ものならコレ! 【花王】ニュービーズ 粉末タイプ

女性のパジャマはカラフルなものも多いので、洗濯したときの色落ちが心配ですよね。

蛍光剤が入っておらず、漂白剤も色柄ものを考えたタイプが使われているので安心。

清潔感のあるすずらんの香りで、男性ウケ◎なパジャマになることうけあいです!

柔軟剤のニオイを楽しみたいなら! 【ライオン】消臭ブルーダイヤ

こちらも蛍光増白剤が入っていないので、淡い色や黒のパジャマでも色落ちしづらいのが嬉しいポイントです。

皮脂汚れを落とすタンパク質分解酵素だけでなく、加齢臭消臭成分も配合されています。

「THE☆ニオイ落としの洗剤」って感じ。

さっぱりとしたクリアミントの香りもオススメですし、香料が残りにくいのでお好きな柔軟剤と組み合わせて、お気に入りの香りがするパジャマにしてもいいですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、冬にパジャマを洗濯する適切なタイミングについてお伝えしました。

アンケートでは色々な意見が出ていましたが、

冬は夏よりも汗がにおいやすく、衛生的にもパジャマは3日に1回は洗濯するべき

ということがお分かり頂けたかと思います。

そして、パジャマに汗のニオイや体臭をしみこませないためには、弱アルカリ性の洗剤で洗うのが効果的。

冬でも寝るだけのパジャマでも、ぬかりなくニオイ対策していきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です