いい香りが残る柔軟剤!匂いを長持ちさせるコツは洗濯で違う?

柔軟剤の効いた服って着心地もいいですし、ふわっと香ってなんだか気分が上がりますよね。

でも

「柔軟剤の香りが長持ちしない…」

とガッカリすることってありませんか?

 

どもども、『スメ女ですがなにか?』のLena(@Lena_sumenani)です。

あたしも以前は

「洗いたてはすごくいい香りなのに、いつの間にか香りが消えちゃってる!」

なんていう、すごく残念なことになっていました…

せっかく柔軟剤を使うんだったら、少しでもいい香りを残しておきたいですよね。

 

今回は、『スメ女ですがなにか?』おすすめの「いい香りが長持ちする柔軟剤」をご紹介。

それぞれのメーカーの1番人気はもちろん、他の香りのラインナップも紹介しているので、ぜひお気に入りの香りを長持ちさせちゃってください!

また

・香りの強い海外製柔軟剤

・柔軟剤の香りを長持ちさせるコツ

もしっかりとおさえて、柔軟剤の香りを1日中楽しんじゃいましょう。

香りが残る柔軟剤はどれ?

その1:フレアフレグランス

「華やかな香り生まれ続ける」のコンセプトで、フレアシリーズで一番人気の柔軟剤。

汗や体温に反応する「香りセンサー」が含まれているので、動くたびに香りビーズが弾けます。

人が多い場所にいるときや汗をかいたときでも、洗いたての香りが夜まで続いてくれますよ。

【フラワーハーモニー】は男性にもオススメの清楚な香りで、シトラスやミュゲ(すずらん)が甘すぎず爽やかさを感じさせます。

抗菌・防臭効果もあるので、体臭と柔軟剤のいい香りが混ざらないのも嬉しいポイントです。

フレアフレグランス 人気の香り

【ヴェルベットフラワー】
ラズベリーやバニラの濃厚な香りと花の印象が強い香り。香水のような高級感が感じられるので、オトナっぽい雰囲気を出せそうです。

【ドレッシーベリー】
ベリー系の香りが好きな人にオススメ。ラズベリーやストロベリーのすっぱさと甘さに加え、カカオやバニラが濃密で奥深い香りのヒミツかも。

【フローラルスウィート】
女の子らしさを感じさせる王道のフローラル系。芳醇なダマスクローズに加え、白桃やラズベリーのフレッシュな甘さが香ります。

【ジェントルブーケ】
小花の優しい香りと気品あるホワイトフローラルがエレガントな女性を演出してくれます。「甘すぎる香りはちょっと…」という男性にもウケのいい清潔感ある甘さがオススメです。

 

その2:レノアオードリュクス

レノアの中でも一番人気の「オードリュクスシリーズ」は、世界的な調香師が監修している香りにこだわった柔軟剤。

乾いた後も香りが変わらないように考えて調香されていて、香水のように「トップ・ミドル・ラスト」と長時間にわたって香りの変化が楽しめます。

【イノセント】は、ミュゲ(すずらん)とジャスミンの繊細な香りが上品さを演出します。

肌に優しい天然成分を使っているので赤ちゃんにも安心ですよ。

レノアオードリュクス 香りのラインナップ

【ル マリアージュ】
バラの花束のようなリッチな香り。トップのレモンやオレンジが生みだす爽やかな甘さから、クリーミーな香りへの変化が楽しめます。

【ブルーミングパッション】
パリの華やかで情熱的な夜をイメージした香り。華やかなフローラルとフルーティーな甘さに、ムスクやウッディーのスパイシーさがアクセントになっています。
 

関連記事:【2019年最新】柔軟剤・レノアハピネスの人気ランキング!

その3:ソフラン アロマリッチ

「アロマカプセル」配合で、動くたびに香りが生まれる柔軟剤。

コンセプトである「生まれたてのみずみずしい香りが1日中続く」のとおり、1日中いい香りが続きます。

植物由来の柔軟成分に防臭・抗菌効果もプラスで、汗のニオイがつきにくいです。

【ジュリエット】は魅惑的なイメージの王道フローラル系です。

ソフラン アロマリッチ 香りのラインナップ

【スカーレット】
ピーチやパッションフルーツなどをトップノートにもつ、フルーティーでみずみずしい香り。甘すぎず、明るく元気なイメージのあなたにぴったりです。

【ソフィア】
爽やかさを感じさせる香り。ウッディーが奥深さのアクセントになっていて、清潔感を感じさせつつもどこか華やかさを印象づけてくれます。

【ダイアナ】
強すぎない甘さがふわっと香ります。イングリッシュローズとホワイトマグノリアが上品さを感じる凛とした女性をイメージさせます。

【フェアリー】
透明感のある軽やかさが男性からも好印象。グリーンアップルやピーチのフレッシュなトップがみずみずしく香ります。

その4:ランドリン

キャッチコピーが「着る香水」の柔軟剤で、香りの変化を長く楽しめます。

洗剤やルームディフューザーも展開されているので、併用すればますます香りが長持ちするはずです。

【クラシックフローラル】は、男性・女性ともに人気の上品でユニセックスな香り。

アットコスメのベストコスメアワード2018で殿堂入りを果たしています。

そしてランドリンの柔軟剤はシーズンごとに新しい香りも続々登場。

2019年にはフレッシュで優しい【SAKURAチェリーブロッサム】が仲間入りしました。

部屋干しのイヤなニオイも抑え、赤ちゃん用衣類にも使えるオーガニック抽出エキスが柔軟剤としての効果を高めています。

ランドリン柔軟剤 人気の香り

【アロマティックウード】
ラグジュアリーでほんのりと甘さが香ります。ウードやムスク演出する奥深さはミステリアスな印象を感じさせてくれるでしょう。

【クラシックフィオーレ】
格調あるフローラルの香りに、ライチとゼラニウムのみずみずしさがアクセントになっています。あまずっぱいフルーティーさが女の子らしいです。

【No.7】
男性にも人気の、ほのかな甘みがある香りです。アクアティックやミュゲ(すずらん)が透明感を演出し、爽やかな印象を与えてくれます。

【ロマンティックフラワー】
キュートな女の子らしさを感じさせるフローラル系の香り。甘さの中にあるムスクのアクセントが上品さをプラスしています。

その5:ファーファ ファインフレグランス

ファーファのプレミアムラインとして展開されていて、キャッチフレーズは「着るフレグランス」。

洗濯した後にしまっておいた服も、着るときにははっきりと香ってくれます。

詰め替え用には香りを150%に濃密配合した「ロングラスティング」タイプも。

(ロングラスティングは【ボーテ】と男性イメージの【オム】の二種類です。)

優しくも優雅なフローラル系の【ボーテ】は、フェミニンから深みのあるウッディの香りへ変化することで、柔らかな雰囲気のオトナの女性を演出します。

ファーファ ファインフレグランス ラインナップ

【ファインフレグランス オム】
透明感溢れるウォータリーフローラルの香り。ダージリンとベルガモットがエレガントさを感じさせながら、ラストのムスクがさりげなく深みを残します。

【ボンコンジェ】
モーニングシトラスの爽やかな香り。フルーティーな香りがみずみずしく、さっぱりとした軽やかさを感じさせます。

【アムール】
2019年3月5日から販売の新商品。華やかなフローラル系の香り。ローズが強く香りつつも、バイオレットグリーンが清潔感を加え、ラストのムスクとパチョリが上品さも演出してくれます。
スポンサーリンク

強い香りを残したいなら海外製がおすすめ

ダウニー

いいニオイの柔軟剤が日本ではやりだしたのは、ダウニーきっかけだったんじゃないでしょうか。

【エイプリルフレッシュ】はダウニーの中でも一番人気の香りで、淡いフローラル系。

女性ウケを狙った男性にも人気なんですよ。

ダウニーは元々の香りが強い柔軟剤ですが、濃縮タイプと非濃縮タイプがある柔軟剤です。

濃縮タイプには「香りのマイクロカプセル」が入っていて、より一層香りが長続きします。

濃縮タイプのダウニー

アメリカ製「ウルトラダウニー」

アメリカ製「ウルトラダウニー インフュージョン」

ベトナム製「アジアンダウニー」

「フリー&ジェントル」(無香料)

非濃縮タイプのダウニー

アメリカ製「ダウニーリキッド」

メキシコ製「メキシコダウニー」

とはいえ、ダウニーは非濃縮タイプでも充分香りの強い柔軟剤。

まずはドラッグストアでも買いやすい、定番の「リキッドダウニー」を試してみてから、濃縮タイプにするかどうかを選ぶといいと思います。

スアビテル

アメリカやメキシコで有名なコルゲート社製の柔軟剤です。

日本に輸入されているのは、USAスアビテルでダウニーとちょっとパッケージが似ています。

「海外柔軟剤のニオイがツンときて苦手…」という方にも評判の、優しい香りの柔軟剤です。

1番人気は、せっけんの香りが清潔感を感じさせる【モーニングサン】。

洗濯機を回しているときから爽やかな香りが溢れます。

スポンサーリンク

柔軟剤の香りを残す洗濯ポイント

少しでも柔軟剤の香りを服に残そうと、洗濯のときに柔軟剤をたくさん使っていませんか?

規定量よりも多く入れると、柔軟剤の成分が繊維に残って雑菌を繁殖させてしまいます。

柔軟剤の香りを服に残すためには、柔軟剤選びだけでなく洗濯にもコツがあるんですよ。

服のニオイをしっかり洗う

服に汗や皮脂が染み込んでいると、柔軟剤の香りを邪魔してしまいます。

しかも、ニオイの元が繊維の奥に入ってしまうとなかなか落ちにくく、ニオイ残りを続けていくんです。

そんな体臭がついた服にいい香りをつけたところで、ニオイが混ざって臭くなるか体臭が勝ってしまうかの二択…

汗や皮脂といったタンパク質汚れによく効く洗剤を使って、しっかりと体臭の元を取り除きましょう。

洗濯しても落ちない!汗臭い洗濯物の解消法とおすすめ洗剤3選

すすぎの最後に柔軟剤をプラス

柔軟剤を入れるタイミングも、香りを残すためには重要。

最近の洗濯機のほとんどは洗剤と柔軟剤の投入口が別れていて、自動でタイミングよく柔軟剤を投入してくれますね。

しかし、洗濯機の「すすぎ」は、2~3回繰り返しています。

機種によりますが、すすぎを繰り返すたびに柔軟剤の香りが流れやすくなってしまうんですよね。

すすぎは洗剤残りや洗い残しをしないための大切な工程なので、最後に注水するタイミングに少し柔軟剤を入れましょう。

余裕があれば、30分ほど「一時停止」をしてつけ置きするのも効果的です。

脱水時間を短く

あなたは普段どんな洗濯コースで洗っていますか?

メーカーによりますが、「おまかせ」「標準」といったコースにしていると脱水の時間が4分くらいあったり、2回脱水するものもあります。

でも、脱水時間が長すぎると、せっかくの柔軟剤の香りも飛んでしまいます。

コース設定で脱水時間を2分くらいにすると、柔軟剤の香りも残りやすく洗濯物をゴワゴワにせずに済みますよ。

部屋干し

「え?部屋干しって服が臭くなっちゃうんじゃないの?」と不安になる方も多いでしょう。

でも実は、柔軟剤の香りを残すことを考えると部屋干しが一番効果的なんです。

外干しすると、紫外線や風で柔軟剤のいい香りが飛んでいってしまいます。

多くの柔軟剤に「部屋干しでもいい香り」とか「部屋干しOK」とか書かれたものが多いのも、香りを持続させることを考えてなのかもしれませんね!

濡れた服に雑菌が繁殖するのをおさえるために、サーキュレーターを使ったりアーチを描くように干したりして、早く乾くように工夫しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、いい香りが長く続く柔軟剤のおすすめランキングをご紹介しました。

どの柔軟剤も香りの種類は多いので、お気に入りの香りをぜひ長く楽しんでほしいです。

また、柔軟剤の香りを残すための洗濯のコツもお伝えしました。

ちょっとした一手間でさらに柔軟剤の効果をアップさせられるので、規定量を守りながらいい香りに包まれましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です