直接言えない…!彼氏の香水がきついときの嫌われない伝え方とNGワード

彼氏といるだけでなんとなーく甘い香りに…

いや、違うわ。

これ、彼氏の香水の香りだ!

しかも香りがキツすぎる…!!(泣)

 

おはこんばんにちは、『スメ女ですがなにか?』のLena(@Lena_sumenani)です。

彼氏が身だしなみに気をつかっているのは嬉しいんだけど、つけすぎの香水はつらいですよね。

気分が悪くなったり、頭や鼻が痛くなったり…せっかく彼氏といるのに、なんだか距離を取りたくなっちゃいます。

でも、香水って好みもあるし、下手に伝えて彼氏がショックを受けたらどうしよう!

そんな不安から「香水つけすぎだよ」と伝えられず、我慢をしていませんか?

 

今回は、香水の香りがきつい彼氏にどう言えばいいのか悩むあなたにお届け。

正しい香水の使い方を伝えたり、あなたの好みの香りを教えたりすれば、彼氏が香水をつけすぎることもありません。

具体的なフレーズを紹介するので、すぐにでも彼氏に伝えられますよ。

そして実は、伝え方にはNGワードがあって、それを使ってしまうと更に彼氏が香水の量を増やしてしまうかもしれません!!

香水をつかいすぎちゃう理由とあわせてチェックし、彼氏を傷つけずに香水トラブルから開放されちゃってください。

彼氏の香水がきついときにどう伝えたらいい?

困っていることは事実だから、伝えること自体は悪くない。

でも、ストレートに「香水つけすぎだよ」「香水きついよ」とは言えないものですよね。

だって、「彼氏があなたを困らせようとしてるワケじゃない」って分かってるんですから。

そこで、やんわりと伝えるにはどうしたらいいか、伝え方フレーズを考えてみました。

香水をつけていないタイミングで褒める

香水がきつい彼氏も、さすがにお風呂上がりには香水をつけていませんよねw

香水の香りがしない(または弱い)タイミングで、すかさずそのことを褒めてみましょう!

マユ
香水してないね、その方が似合うよ
しほ
香水よりもこのシャンプーの香りが好きだな

香水の香りが少ないほうが印象がいいことを、明るくポジティブに言ってあげてください。

マーキングしちゃってることを伝える

彼氏自身が「香水つけすぎなのかも」と気づいてくれるのが一番ですよね。

しほ
あなたが来たら、すぐに分かっちゃうよー

と可愛らしく言ってみましょう。

「なんで?」と聞かれたら、「香水の香りがするから」と言いやすいですよね。

マユ
あなたの通った場所って香りが残ってるから、分かりやすいわね

と、残り香があることをアピールしてもいいですね!!

正しい香水の付け方をレクチャー

さりげなーく、きつくなりすぎない香水のつけ方を彼氏に教えてあげましょう。

香水をつけすぎてしまう人の特徴として「どのくらいつけたらいいのか分からない」ということがあります。

香水は種類によって香りの濃度やその持続時間も違い、実は種類ごとに変えるのが正しい香水のつけ方なんです。

よく手首や髪、うなじにつけるって方が多いんですけど、それが香りをキツくしてしまいがち…

きつくなりすぎないためのポイントは

・出掛ける1時間くらい前に1プッシュづつ

・下半身(腰・ひざ裏・足首)につける

・こすると香りが飛ぶ

この3つをしっかりと守ってもらうこと。

そして伝えるときに気をつけたいのが、話し始め。

しほ
この前友達に香水のつけ方を聞かれたんだよね~。でも詳しくないから調べてみたら知らなかったこといっぱいでさ~…

といった感じでスタートしていきましょう。

男性の中には、女性から何かを教わるのが嫌だという人もいますし、自分がいいと思ってやってることを否定される気分になる人もいます。

マユ
「あなた(彼氏)に教えてます」というスタンスではなく、「わたしの新しい発見を聞いて~」って雰囲気で話すのがいいと思うわ

他の人の話として気づかせる

第三者を話題に出して、自分もそうかも…と彼氏に気づいてもらう方法です。

しほ
こないだ会社で、香水のきつい先輩が上司から注意されてたんだぁ。香水も注意しないとなんだね~…

とか

しほ
こないだ友達のお兄さんにあったんだけど、くらくらするくらい香水キツくてさ~…頭痛くなっちゃった!

とか、とにかく「あなたのことではないけど…」の空気を出しながら伝えてみましょう。

察しのいい彼なら「あ、俺も気をつけよう」と思うでしょうし、もし「俺って大丈夫かな?」と聞いてくれればしめたもの。

しほ
うーん、正直ちょっと香りが強いと思うときもあるかなぁ…

と伝えられるチャンスです。

このとき、「前から気になってた」「キツイ」「臭い」といったキーワードは避けるのが無難!

マユ
特に「前から気になってた」という後出しジャンケンは嫌われるものよ

ちなみに、職場の香水つけすぎ男性への対処法はこちらの記事を参考にしてください。

関連記事:なぜ気づかない!?職場で香水くさい男に対処する5つの方法

香水そのものをやめてほしいなら

もし、あなたが香水そのものが苦手で彼氏に「香水自体をやめて欲しい」と思うなら、別の香りを身につけてもらえるようにしましょう。

しほ
自然な香りの方が好きだな
しほ
香水より柔軟剤の香りが好きなんだぁ

というような伝え方がいいかもしれません。

最近では、柔軟剤でも男性向けのものが増えていますから、甘すぎずスッキリとした香りになってもらえます。

関連記事:【一人暮らし男性必見】ニオイの悩みは柔軟剤で解決!おすすめ柔軟剤9選

正しく使えば柔軟剤の香りもキツくならないので、使い方とあわせて教えてあげたいですね!

スポンサーリンク

NGな伝え方

彼氏に香水のきつさを気づかせようと言葉を選んでいるうちに、ついついこんな言葉使っていませんか?

伝え方は大切ですが、遠回しすぎると逆効果になることもあるんですよ。

どこの香水使ってるの?

あなたとしては、「こちらに分かるくらい香りがしてますよ~」と伝えたいんでしょうね。

でも、「お、気になるんだな!」と勘違いされて、更に香りを強くされてしまう可能性も…

鈍感な彼氏だったら、これはちょっと遠回しすぎです。

ニオイに敏感なんだよね

男性ってたまに「なんでそんな風に捉えちゃうかな!?」ってことありません?

ニオイに敏感と伝えることで、「ニオイフェチ」だと思われてしまうかも。

そうなると

「このニオイが気に入っているんだな」

「体臭が分かってしまうかも…」

勘違いされ、香水のきつさに拍車がかかっちゃいますよ。

スポンサーリンク

彼氏が香水をつけすぎちゃう理由から対処法を考える

香水をつけすぎてしまうのには、彼氏なりのワケがあるかもしれません。

その理由によっては、別の対策法を一緒に実践してもらう方が近道になるんですよ。

体臭が気になるから

体臭を隠したくて香水を使っている男性も多いです。

暑い時期であれば、汗のニオイが気になっているのかもしれません。

香水で体臭を隠そうとすれば、香水がきつくなってしまうのは当然…

しかも、いい香りの香水といやーなニオイの体臭が混ざると、とんでもなく臭くなってしまうこともあります。

もし、彼氏が体臭を気にしているようであれば、まずはデオドラント対策をしてもらうようにしましょう。

体臭をきちんと消せば、香水の量も減らせるハズですから!

関連記事:ワキガかもしれない彼氏…ちゃんと言えない。別れる前に試したいコッソリ対策

鼻が慣れてしまっているから

ずっと同じ香りを身にまとっていると、鼻が慣れてしまい香りの強さが分からなくなってしまいます。

すると「あれ?香りが全然しないな」と思って、香水の量がどんどん増えてしまうんですね。

あるいは、彼氏は鼻炎や鼻づまりになっていませんか。

これはもう体質の問題ともいえるので、むしろ「ちょっと香りが強いから量を減らした方がいいかも」と伝えてあげるのがいいと思います。

マユ
ほのかに香っている方がドキっとするな

と添えておけば、角も立たないハズですよ。

自己アピール

彼氏の香水にリアクションを取った覚えはありますか?

香水をつける男性の中には「かっこいいでしょ」「オシャレだろ?」といった気持ちを持ってつけている方がいます。

でも、たとえばその香りに彼女が反応してくれなかったとしたら??

気づいてもらいたくて、どんどん香水の量が増えてしまったのかもしれません。

そういうときには

しほ
あれ?前より香水つけすぎてない?

というように「前の方がいい」ということを伝えましょう。

実はちゃんと気づいていたよ、の感じが出せるといいですね。

マユ
逆に過剰に褒めすぎていた場合にも、「もっといい香りを!」と思わせてしまった可能性があるわ

それは単純に調子に乗りすぎちゃってるパターンなのでw、「今日はつけすぎかも」と伝えても大丈夫だと思います。

しほ
後出しにならないように「今日は」と限定しておくのがポイントですね
スポンサーリンク

まとめ

今回は、彼氏を傷つけずに香水のつけすぎを指摘する方法についてご紹介しました。

香りの感じ方は人それぞれで、とても注意しづらいものです。

特に、好きな人にはやっぱり嫌われたくない!!ってのが、女子の思いですよね。

でも、

・彼氏自身に香りがきつくないかどうかを意識させる

・あなたの好みはきつすぎない香りだと知ってもらう

・きつくならない香水のつけ方を教える

ということを伝えていけば、香水がきついことを直接言わなくても、改善していけるものです。

でも、彼氏が会社や周りの人に「香水キツすぎ…」と陰口を言われてしまう前に、親しいあなたから忠告する方が本当の優しさなのかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です