外出先で靴が脱げない!靴の消臭スプレーおすすめ5選

「食事会の予定が入って、行ってみたらお座敷だった!」

思いがけないタイミング、あなたは自信をもって靴を脱げますか?

身だしなみはバッチリおしゃれでも、靴を脱いだ途端にプ~ンとにおってきたら最悪ですね。

 

どうも、Lenaです☆

今回は、外出先で使えるおすすめな靴の消臭スプレーをご紹介します。

厳選したアイテムはもちろん、スプレー以外のすぐ出来る応急処置もぜひチェックしてみてくださいね!

靴の消臭スプレーを選ぶときのポイント

靴の消臭スプレーは、市販のものも含めとても多くの種類がありますね。

「やっぱり使うからにはいい香りのものがいい~♪」なんて思っていませんか?

ちょっと待て。

臭いをいい香りでごまかそうとすると、嫌な臭いといい匂いが混ざってさらに悪臭を放ってしまう可能性があるんです。

それに、香りだけ重視すると時間が経ったらまた臭いが…なんてキケンも。

正しい消臭スプレーの選び方をしっかりと押さえておきましょうね。

除菌・抗菌効果の高いものを選ぶ

靴の臭いの原因となっているのは雑菌。

これを放置すると、さらに繁殖してもっと強烈な臭いを放ってしまうことになります。

ですから、除菌・抗菌の効果が高いものを使わなくてはいけません。

一般的には、エタノールや銀イオン、イソプロピルメチルフェノールやカテキン系抗菌剤が使用された消臭スプレーが多いですね。

アルコールにも除菌効果があるといわれますが、靴の素材が傷んでしまうこともあります。

使用されている成分はしっかりと確認しましょうね。

無香料のものを選ぶ

消臭スプレーは、匂いによっては他の人に受け入れられないものもあります。

せっけんの香りや柑橘系の香りなんかは、割と不快に思われないようですが、出来れば香りの少ないものや無香料のものを使いたいですね。

まずは雑菌を退治してくれる成分を重視して、それから好みによって香りを選ぶのがいいと思います。

拡散噴射できるスプレータイプを選ぶ

消臭スプレーのヘッド部分は、2種類あります。

霧吹きみたいに1プッシュづつ使うミストタイプと、ヘアスプレーのように噴射できるスプレータイプ。

ミストタイプは乾きにくいので、外出先で使うにはちょっと不便なのではないでしょうか?

一方、スプレータイプは揮発性が高いものも多く、速く乾いてくれます。

ロングブーツの奥や靴のつま先までしっかりと消臭することを考えると、やはり勢いのある拡散噴射のスプレータイプがおすすめです。

スポンサーリンク

『スメなに』おすすめ靴の消臭スプレー5選

たくさんある靴の消臭スプレーの中から、今回は【スメ女ですがなにか?】が厳選したおすすめ消臭スプレーを5点ご紹介したいと思います!!

ドクターショール 消臭・抗菌靴スプレー 無香料

口コミが多数寄せられ、満足度も高いと評判の消臭スプレー。

天然成分がいやーなニオイを瞬時に脱臭してくれるほか、SIAA(抗菌製品技術協議会)の安全規格をクリアした抗菌剤・コーキンマスターも配合されています。

コーキンマスターは、雑菌の繁殖を抑えるだけでなく防カビの効果もあるため、大切な靴のカビ予防もできちゃうんですよ。

スリムウォーク 靴のにおいケアスプレー フレッシュソープの香りコンパクトタイプ

緑茶から抽出したエキスを配合し、99%ニオイをカットしてくれます。

デザインも可愛らしくて、まるでコスメみたい。

35mlというコンパクトサイズで、バッグの中に忍ばせるにも困らないのが嬉しいんですよねー。

コロンブス オドクリーンスリム せっけんの香り

靴のクリームや靴用品を扱う老舗メーカーが作った消臭スプレー。

エタノールが含まれているタイプで、速乾性に優れています。

銀イオン系抗菌剤で雑菌の増殖もしっかりと抑制してくれるので、日頃の靴のお手入れ用にも重宝しそう。

フマキラー シューズの気持ちプレミアムハイブリッド 無香性

アルコールや化粧品に使われる原料をベースに作られた消臭スプレー。

肌に優しいので、靴だけでなくストッキングや靴下に直接スプレーしても安心です。

靴と足の両方の臭いを同時に抑えられるってのが、外出時に心強いでしょ?

小林製薬 ミスオドイーター ソープ調の香り

吸湿性に優れたパウダータイプの消臭スプレー。

靴だけでなく、靴下やストッキングに吹きかけることも想定して作られています。

繊維部分に消臭成分がくっついて効果を発揮するので、効果が長持ちししかも足はサラサラ。

一回2秒の噴射で70回使用でき、お値段もリーズナブルなのでコスパは抜群です!

外出先で併せてやっておきたい足の臭い対策

外出時の靴の臭いの応急処置として、消臭スプレーだけでなく足そのもののケアもしっかりしておきたいですね。

可能であれば、次の対策も一緒にしてみてください。

除菌シートで足を拭く

足にかいた汗は元々無臭、汗や角質をえさにして繁殖してしまった雑菌が臭いを生み出しているのです。

ですから、雑菌のえさとなる汗や汚れを取り除いてしまいましょう!

除菌シートは速乾性もありますから、靴を脱ぐ前にトイレでサッと拭くことができますね。

汗ふきシートであれば、消臭・制汗成分もあってより効果的ですが、汚れと汗を落とすことを第一に考えればそこまでこだわる必要はありません。

靴下・ストッキングを履き替える

女子ならば交換用の靴下やストッキングは持っておきたいもの。

持っていれば、足を拭いた後にぜひ履き替えましょう。

交換用がない場合は、仕方ないから元のストッキングを履いてその上からもう一度除菌シートで拭くこと!

ストッキングがきちんと乾いたら、応急処置完了。

靴の臭い問題がなくとも、オトナ女子としては、常にバッグに一つは換えのストッキングは持っておくべきです。

スポンサーリンク

まとめ

自宅に限らず、外出先でも使いやすい靴の消臭スプレーをご紹介しました。

普段からエチケットとして気を配って、急に靴を脱がないといけないタイミングにも慌てず対処しましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です